感染症対策について

感染症に対する日枝あかさかの
主な取り組みとお客様へのお願い

開館時間の変更

当面の間午前9時~午後4時迄の開館とさせていただきます。

アルコール消毒の設置と実施の強化

日枝あかさか館内各所にアルコール消毒液をご用意しております。また、お客様が触れる機会の多い箇所のアルコール消毒を強化し、安心してご利用いただけるよう環境整備に努めております。

アクリルパーテーションの設置

お客様の健康と安全を考慮し、サロンにアクリルパネルを設置。また、御社殿内の伶人席や会館のクロークにはビニールクロスを取り付け飛沫防止に努めております。

館内換気及び清浄化

館内の換気の強化を図るため、パブリックスペースでは定期的にドアや窓を開放しております。又、社殿やロビーには二酸化塩素をナノ化して空間を浄化する「空間清浄機」を設置しております。

ソーシャルディスタンスの確保

打ち合わせ時の座席の距離を確保いたします。また、結婚式の際、友人の御参列を50人から20人に変更し、座席の距離を確保致します。

職員への対応

マスク着用

全職員マスク着用を義務付けております。
また、挙式の際には神職・巫女・介添もマスクや手袋を着用致します。

従業員の体調管理

体温の確認と手指の消毒を徹底しています。発熱があったり、体調のすぐれない従業員は自宅待機の措置をとっております。

バックスペースにおける消毒・手洗いの徹底

事務所や休憩室、化粧室などバックスペース各所にアルコール消毒液を増設し、入室時や使用後のアルコール消毒や手洗いを徹底しております。

お客様へのお願い

・お客様に当施設を安心してご利用いただけるよう、ご来館時のマスクの着用とアルコール消毒へのご協力をお願いしております。

・発熱されているお客様・体調の優れないお客様は、誠に申し訳ございませんが、ご来館をお控えください。

・お客様と従業員の過度な接触を避けるため、お声掛けを控えさせていただく場合がございます。

※なお、上記については今後、行政機関等の示す方針に鑑みて更新してまいります。
お客様のご理解、ご協力の程よろしくお願い申上げます。