結納式

結納式について

結納とは本来「ゆひのもの」と呼ばれ、酒肴を意味していました。
つまり二つの家が婚姻によって結ばれる証に、飲食を共にすることから来ています。
現在では縁談がととのった後に、婚約のしるしに両家のあいだで贈り物を取り交わします。
結納によって本人同士が夫婦になることを自覚し合い、また広く周囲の人々に宣言するという意義があります。
こんぶ・するめなどの縁起物を用いたり、また「御袴料」「御帯料」として金一封、それに、のし・末広・目録などを添えたりします。
これらを台にのせ、結納の品として交換します。

結納式

ご両家の新たなる大切な日。
その一瞬、佳き日をお手伝いさせていただきます。
落ち着いた雰囲気の中皆様でごゆっくりお過ごしくださいませ。

詳しくはこちらをご覧ください。

結納初穂料
結納式初穂料(非課税)70,000円
介添料11,000円(税込)
控室料11,000円(税込)
結納品 結納品は髙島屋(日本橋店)をご紹介しております。
詳細は直接お問い合わせください。
03-3211-4111
*お持込みも承ります。